游ゴシック体 R + Acumin Pro ExtraLightの合成フォント

Adobeフォントでつくった合成フォントです。

Adobeフォントは、AdobeCreativeCloudを契約していると利用できるので、おそらくこのサイトを見ている人の大部分の方が利用できると思います。

現在Adobeフォントで利用できる游ゴシックはウェイトがRのみなのですが、このフォントと相性の良い欧文フォントって意外と少ないなと感じます。

今回採用したAcuminも、ウェイト的にはギリギリでした。Thinだと細すぎるし、ExtraLightでも若干太く感じる。普段なら半角英数の文字サイズを少し大きく調整するのですが、今回はウェイトを極力揃えるためにそのままにしました。

カーニング設定は「和文等幅」、文字組みは「なし」にて画像作成

Adobeフォントでアクティベートしてからご利用ください。

使いやすいフォントになったと思います。

使用フォント

文字種 フォント ウェイト サイズ ベース 垂直比率 水平比率 文字中央で
拡大・縮小
漢字 游ゴシック体 Pr6N R 100% 0% 100% 100%
かな 游ゴシック体 Pr6N R 100% 0% 100% 100%
全角役物 游ゴシック体 Pr6N R 100% 0% 100% 100%
全角記号 游ゴシック体 Pr6N R 100% 0% 100% 100%
半角欧文 Acumin Pro Extra Light 100% 0% 100% 100%
半角数字 Acumin Pro Extra Light 100% 0% 100% 100%

想定する用途

  • やわらかい本文に
  • AdobeFontsで使いたい
  • 游ゴシックが好き!な場合に

ダウンロード

ダウンロードはこちらから。

YuGothicRAcuminEL.zip

合成フォントファイルの保存には、同梱されたIllustratorファイルを開いて保存する方法が一番カンタンです。

詳しくはこちら。
合成フォントの保存、読み込み、別バージョンへの移動方法

合成フォントをアップロードできるようになりました

合成フォントをアップロードできるようになりました。

WordPressを触ったことがある人なら、特にマニュアルなど必要なくアップできると思います。

WordPressの基本的な投稿方法はこちらを御覧ください。

※マニュアルは追って用意いたします。

手順は、

  1. こちらでユーザー登録してログイン
  2. 次にこちらで合成フォントを登録
  3. 投稿画面で公開(レビュー待ちとして送信)ボタンをクリック
  4. 管理人が確認して公開

となります。

お手元の合成フォント、ぜひ共有してください。そしてあなたの作った合成フォントで、たくさんのデザイナーが少しでも楽に、そして質の高いデザインを作れるようにしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です